画像検査室のご案内

一般撮影(B2F)

胸部・腹部・骨全般を撮影する部屋です。

骨塩定量(B2F)

デュアルX線発生方式の最新システムです。
測定可能部位は、全身・腰椎・大腿骨などが可能です。
そのほか、脂肪量・非脂肪量が全身骨密度と同時に測定できます。

透視撮影 (3F)

ペインクリニック治療室に併設されています。
(透視下にて安全に神経根ブロックを行います)
その他の診療科では、造影剤を使用した検査が主に行われます。

患者さんへのお願い

検査着を用意してありますが、大きさ、色などを個々に合わせることができません。
X線検査、骨粗鬆症検査を行う場合、ボタンやファスナーの着いていない衣類を着用あるいはお持ちになると便利です。
受診前に、お電話下さい。

かわごえクリニック 総合受付 049-238-8111
画像検査室049-238-8294

TOP