ご挨拶

ご挨拶

専門的な診療科を設置し、紹介制を取り完全予約制で、専門医がゆったりとした静かな環境の中でじっくりと診療をすることを心掛けています。

院長:片山茂裕

埼玉医科大学かわごえクリニックは平成16年7月に開設され、川越ビルの地下2階から3階までを診療スペースとして利用しております。当初は6診療科でスタートしましたが、現在までに13診療科に拡充されております。当初より開設されたメンタルクリニック、こどものこころ、整形外科・スポーツ医学、骨粗鬆症、リハビリテーション、ペインクリニック、東洋医学、形成・美容外科などは、県内でも専門施設が少ないため、なくてはならない施設となり、多くの患者さんにご利用いただいております。平成23年からは小児科が加わり、小児神経、小児成長・発達支援外来、小児糖尿病・生活習慣病外来、小児外科が新設され、平成26年からは内科の糖尿病・内分泌・生活習慣病外来が新設されました。

当クリニックでは、当初より特徴のある専門的な診療科を設置し、紹介制を取り完全予約制で、専門医がゆったりとした静かな環境の中でじっくりと診療をすることを心掛けています。「安全で質の高い医療を提供し、地域から信頼される医療機関を目指します」を基本理念とし、埼玉医科大学グループの「Your Happiness Is Our Happiness」をモットーにしております。当大学の埼玉医科大学病院や総合医療センターや国際医センターと連携をとりながら、地域の先生方とも病診連携をさらに押し進めて行きたいと考えております。

平成30年4月1日
埼玉医科大学かわごえクリニック
院長 片山茂裕

TOP